FC2ブログ

100回、1000回負けたって全く問題ない

つだたかし

つだたかしです。
こんにちは!

台風の影響で
家の屋根が破損しました。。。。
大家さんに連絡中です。。
7b851790d732a676b34aef9c32fa3ced_s.jpg


今回はちょっとベタな

「成功の定義」


みたいなことをお話したいと思います。

「成果を出す人とそうでない人との違い」
特に最近はっきりとわかってきたんですね。

もちろん、だからと言ってそんなことまで
提言する必要はあるのかという話なのですが、
やっぱり成功するかどうかは努力はもちろんのこと
「きっかけ」って非常に大切だなと思うわけです。



実際問題、ダメ人間だった人が指導者や友人の「たった一言で劇的に変わった」
なんて話は世の中に腐るほどたくさんあります。


だからこそ、そんな「きっかけ」になればとの思いで今回ブログを書きました。
その成功できない人、成果が出ない人の典型例というのは一体どのようなものなのでしょう。

それは


「完璧を目指しすぎる」

ということです


この完璧を目指しすぎるという人ほど中々成功できない、
あなたはどうですか?
または、あなたの周りにそういう方はいませんか?


この手の完璧主義者は、とにかく全てを完璧にこなそうとして
全ての勝負に勝とうとするのでまず行動を起こせません。

言い方を変えれば

「全ての準備が整ってからでしか動けない」


それこそ、本来行動を起こすための準備のはずが、
いつしか準備そのもの自体が目的となってしまい一生を準備に費やしてしまう人もいたりします。

逆に、ネットビジネス然りリアルビジネスで成功を収める人というのは完璧とか完全、
あるいは勝負において全勝などは目指していないので
とにかく行動を第一に考えて、たくさんの挑戦をします。




当然、それだけ行動を起こすわけですから失敗や負けもたくさん経験する。
ただ、行動を起こしているが故に失敗や負けに劣らないぐらい
成功や勝ちも積み上げていっているのです。
というのも、結局のところビジネスというものは
1回でも当たってしまえば勝ち組入ることができます。


極論を言ってしまえばビジネスというものは

「数勝負」



なんですね。
僕の知人に飲食店を経営している人がいるのですが、
飲食というジャンルでビジネスをしています。

ただ、そんな彼は泣けるぐらい失敗し続け、負け続けていました。
それこそ、ネットビジネスとは違いリアルビジネスは開店資金などにかなりのお金がいるので、
ビジネスの立ち上げの段階でそれなりの借金を背負わなければいけません。


実際、彼は失敗をし続けた結果、数年間で〇億円程度の負債を抱えてしまったのです。

最初に手がけたビジネスは、当時稼げると言われていたどんぶり店でしたが、
競合が多すぎるのと立地が悪すぎてダメ。

その次は居酒屋、焼肉屋、たこ焼き屋、ハンバーガー屋、イタリアンと言った具合に
次々と挑戦していくのはいいもののどれも失敗という始末。




挙げ句の果てに残ったのは多額の借金のみという。
しかし、そんな彼ですがあるジャンルの飲食をやり始めた結果、
それが大当たりし今では都内で30店舗もの店を持つ飲食チェーン店の社長になりました。
もちろん、彼にビジネスの才能があったわけではありません。

もし彼にビジネスの才能があれば、これほどまでに失敗を積み重ねてはいないはずだからです。


では、そんな失敗ばかりの彼がなぜ成功できたのか。

答えはもうおわかりですね。

それは単純に

「数を打ったから」



もっと言えば彼のビジネス人生の中で勝ったのはその一回だけ。

それ以外は全部負け。ボロ負け。

なのに今では俗に言う勝ち組になってしまいました。

おそらくですが、彼が今経営している会社を売却すれば10億ぐらいは楽に超えると思うので、
仮に今それを行えば一気に富裕層になるわけです。

つまり、ビジネスというのはネットも含めて決して難しいものではなく
一回でも当たればいいということになります。


実際、世間的に有名な起業家達だって結局のところ1回のあたりですからね。


そんな1回のあたりで人生が大きく変わる。

そう考えた時に失敗とか負けって本当にどうでもよくなりませんか?
それこそ、100回、1000回負けたって全く問題ないと思います。

もちろん、開業するには多額の資金が必要なリアルビジネスでは
失敗する度に借金が膨れ上がることになるのは間違いありません。

当然そこには限度というものが出てきます。

しかし、たった数百万の投資でそれが数億円に変わると考えれば、
いくら失敗しても挑戦する価値は十分にあるとは思いませんか?

しかも、それはあくまでもリアルビジネスの話であって、
ことネットビジネスに関しての話しになれば根本的に失敗というものが存在しません。


もっと言うと、ネットビジネスにおいては何を持って失敗と定義すれば良いのかすらわからない。
リアルビジネスで言えば自分の店舗と同じ意味をもつ自分のメディアを開設するにしても
ネットビジネスでは借金なんてする必要もないし、
売り上げが上がらなくて家賃などを滞納しなければならないなんてこともありません。

この事実だけ見ても間違いなくネットビジネスは

「ノーリスクハイリターン」
「いや、とは言ってもサーバー代とかドメイン代とかかかるじゃないですか・・・」

ということを指摘する人も中にはおられますが、
はっきり言ってその程度の額を損失や借金と捉えている時点で
残念ながらビジネスをするセンスはないと思います。

もちろん、そんな指摘をされる方が稼げるわけがないし、
その程度の額はビジネスにおいてリスクでもなんでもありません。


そもそも論で考えて欲しいのですが、一般企業に就職している人の常識でも
固定費が30万程度というのはビジネスをする上でリスクにはなりませんよね。




ネットビジネスに関しては言えば、固定費なんて1万円もかかりません。


それこそ、アルバイトが可能な高校生でも参入できる範囲のビジネスこそがネットビジネスの実態なのです。
「手っ取り早く稼ぎながら長期的にも稼げる仕組みを構築する」
という手法が短期的にも長期的にも「稼げる」方法なのだと思います。

↓↓今すぐ登録








スポンサーサイト
Posted byつだたかし

Comments 2

There are no comments yet.
友子  
コミュニティから来ました~

来てよかったです。凄くためになりました。

私もアフィリエイトちょっと頑張ってやっていこうと

思ってたとこでしたので凄く心に刺さりました

ありがとうございました~

2018/10/07 (Sun) 10:17 | EDIT | REPLY |   
-  
To 友子さん

コメントありがとうございます。
積み重ねで少しづつですがお互いに頑張っていきましょう!!

2018/10/10 (Wed) 10:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply